海外旅行の必需品! 海外旅行保険がなんと無料で!

テテテテテテテテテテ
海外旅行保険比較の鬼
無料で海外旅行保険を
更に充実させる裏ワザ
テテテテテテテテテテ

スグに海外旅行に行く方も行かない方も知らないと損!!


★無料で海外旅行保険を更に充実させる裏ワザとは?

海外旅行保険に無料で入る裏ワザにて本当に無料で海外旅行保険に入れる方法を公開しましたが、「無料の保険で大丈夫??」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

結論から言うと、「大丈夫!!」なんです!

なぜなら、海外旅行保険の補償金額は合算することができるからです!!(※傷害死亡・後遺傷害の部分は合算不可能)

つまり、海外旅行保険付きの複数のクレジットカードに入れば、それだけ補償が手厚くなるということです。
ここで有料の保険とオススメする3枚のクレジットカード付帯保険とを比較してみます。



例)アジア5日間の場合
【有料保険A社】
保険料…6030円
傷害死亡・後遺障害…2000万円
疾病死亡…2000万円
治療費用…1000万円
治療救援費用…1000万円
賠償責任…1億円
携行品損害…60万円

【付帯保険3枚合算】
保険料…0円
傷害死亡・後遺障害…2000万円(合算不可能)
疾病死亡…なし
治療費用…600万円
治療救援費用…600万円
賠償責任…6000万円
携行品損害…60万円

※項目詳細はコチラを参照


若干補償が少ないですが、まず問題ないでしょう。
また、疾病死亡補償はありませんが、疾病死亡は保険会社の支払い項目で一番回数が少ない項目になりますので、適用される可能性はまずないということになります。
それでも不安な方は、クレジットカード付帯の保険同士でも、一般の有料保険とでも合算できますので合わせて保険をかけることをオススメします。

逆に、すでに一般の旅行保険に入っている方も、カードを新たに作ることで補償を手厚くできます。

さっそく海外旅行保険のカード徹底比較より申込みしてみましょう♪



海外旅行保険とは
海外旅行保険に無料で入る裏ワザ
無料で海外旅行保険を更に充実させる裏ワザ
海外旅行保険のカード徹底比較
よくある質問






友達に教える

(C)海外旅行保険比較の鬼